ここから共通メニューです

  1. ホーム
  2. 別府だより
  3. イベント
  4. 障害者優良雇用事業所等表彰 厚生労働大臣賞表彰を受賞しました

ここから本文です

ニュース

2014/9/16

障害者優良雇用事業所等表彰 厚生労働大臣賞表彰を受賞しました

当社は、このたび『障害者優良雇用事業所等表彰 厚生労働大臣表彰』を受賞しました。表彰式は9月8日に東京国際フォーラムにて開催され、社長の渡邉が表彰状を受け取りました。


表彰式で表彰状を受け取る渡邉

当社は1972年の創業以来、オムロンが取り組むCSR(企業の社会的責任)の方針である「障がい者雇用・支援で社会をリードする」実践工場として、障がい者の雇用を積極的に進めてきました。個々の特性を最大限に生かせる作業環境を実現するため、従業員の創意工夫により、日々改善を重ねています。そうすることで、一人ひとりが主役となり、働く喜びと生きがいを実感できる職場を目指しています。安全で働きやすい職場に改善することはもちろん、高い信頼性で高品質な製品のご提供を目指して、主要製品である制御機器の各種ソケットやスイッチ、OA用センサの生産などに取り組んでいます。 このたびの受賞は、このように長年にわたって、障がい者雇用を積極的に推進している姿勢や環境づくりなどの活動が高く評価されました。


渡邊社長のコメント
このような栄誉ある賞をいただき、社員一同、大変誇らしく思っています。本受賞は、これまでの障がい者雇用に関わる企業理念の実践が高く評価された結果だと思います。
今後もひきつづき、障がい者雇用を通じて企業理念の実践を継続するとともに、一人ひとりが主役となり、働きがいと生きがいに満ち溢れる自立した会社を目指します。

※障害者優良雇用事業所等表彰 厚生労働大臣表彰
厚生労働省が障がい者の雇用の促進と職業の安定を図るため、障がい者を積極的に多数雇用している事業所や、模範的な職業人として長期勤続している優秀勤労障がい者に対して、その努力と功績を称え表彰する制度。
障がい者の職業的自立の促進を図るとともに、より一層の障がい者雇用の促進と安定を図るため、9月の「障害雇用支援月間」にあわせて、独立行政法人高齢・障害 求職支援機構が厚生労働省と協力して毎年表彰している。

ここからコンテンツ内メニューです

  • 工場見学のご案内