ここから共通メニューです

  1. ホーム
  2. 会社情報
  3. 会社概要

ここから本文です

会社概要

世に身心障がい者(児)はあっても仕事に障害はあり得ない。
保護より機会を!

「世に身心障がい者(児)はあっても仕事に障害はあり得ない」の信念のもと、社会福祉法人「太陽の家」を設立した中村裕医学博士。そして、事業や経営を通じて社会に貢献していく姿勢(企業の公器性)を社憲にまとめた、オムロン株式会社の創業者である立石一真。
この二人の理念の共鳴により、1972年に福祉施設・身障者・民間企業の合弁会社として、オムロン太陽株式会社は誕生し、別名「車イスのある工場」と呼ばれました。

会社概要

社名
オムロン太陽株式会社
所在地
大分県別府市大字内竈字中無田1393番地1
設立
1972年2月4日(1972年4月8日創業)
資本金
25,028,760円
株主構成
  • オムロン 86.0%
  • 社会福祉法人 太陽の家 12.3%
  • オムロンスイッチアンドデバイス株式会社 0.17%
  • オムロン阿蘇株式会社 0.17%
  • オムロンアミューズメント株式会社 0.17%
  • オムロンフィールドエンジニアリング株式会社 0.17%
  • オムロンフィールドエンジニアリング北海道株式会社 0.17%
  • オムロンフィールドエンジニアリング近畿株式会社 0.17%
  • オムロンリレ-アンドデバイス株式会社 0.17%
  • オムロンソフトウェア株式会社 0.17%
  • オムロンオ-トモ-テイブエレクトロニクス株式会社 0.17%
  • オムロンソーシャルソリューションズ株式会社 0.17%
人員構成
  • オムロン太陽 社員
66名(うち障がい者33名)
  • 太陽の家 別府工場 従業員
44名(うち障がい者36名)
  • 太陽の家 制御機器 授産生
8名(うち障がい者 8名)
 合計 118名(うち障がい者77名)
【参考】
※別府工場 従業員とは、太陽の家が雇用した従業員をいいます。
 制御機器 授産生とは、太陽の家の施設に入所し、職業訓練を受けている者をいいます。
役員
  • 取締役会長(非常勤) 立石 文雄(オムロン株式会社 取締役会長)
  • 代表取締役社長 大前 浩一
  • 取締役(非常勤) 行本 閑人(オムロン株式会社 エレクトロニック&メカニカル
                                             コンポーネンツビジネスカンパニー社長)
  • 取締役(非常勤) 山下 達夫(社会福祉法人 太陽の家 理事長)
  • 監査役(非常勤) 近藤 喜一郎(オムロン株式会社 常勤監査役 )
  • 監査役(非常勤) 宮原 実乃(社会福祉法人 太陽の家 事務局長)

※2018年7月3日現在

業務内容
  • 電気機械器具の製造
  • 北東側外観 : 玄関 入り口
  • 2階サムスイッチ生産エリア