ここから共通メニューです

  1. ホーム
  2. 会社情報
  3. 経営者からのメッセージ

ここから本文です

経営者からのメッセージ

代表取締役社長 渡邉 祐一

オムロン太陽株式会社はオムロン株式会社の特例子会社として1972年4月に 創業し、オムロンが取り組むCSR(企業の社会的責任)の方針である 「社会が抱える課題に当事者として自ら取り組むこと」を実践するために、 障がい者の雇用を積極的に進めてまいりました。

現在私たちは、障がい者と健常者がともに働くインクルージョンの職場にて、 オムロンの主要製品である制御機器のリレー用ソケットや、各種スイッチの生産などを行っております。

そして、品質第一を基本として、「Link & Quick @TAIYO」 をスローガンとし、 ステークホルダーの皆様との連携を強めて、迅速な判断やその行動を促進し、 障がいを補うための生産設備の開発・導入および、社員一人ひとりの創意工夫に よる現場改善によって、障がい者の職域を拡大しながら、高品質かつ
高信頼性の製品を提供し続けることを目指します。